グラン・スポール上杉

グラン・スポール上杉店の新規オープン時期についてお知らせ

建替え工事のために昨年4月から休業をしておりますグラン・スポール上杉店ですが、本年4月オープンを予定しておりましたが、解体工事の大幅な遅れにより、8月中の竣工となりました。

解体工事が遅れた理由として、施工会社である佐藤工業株式会社東北支店様からの説明文を添付させていただきましたが、建物に使用されていた石綿(アスベスト)の調査および除去工事許可までに想定以上の日数を要したことによります。

他店舗をご利用いただいている皆様、新規オープンを心待ちにしていただいている皆様には、大変ご不便とご迷惑をおかけすることになり、誠に申し訳ございませんが、何とぞご理解ご容赦のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、新規オープンに関する詳細については、別途ご案内させていただきます。

令和4年1月

株式会社グラン・スポール

代表取締役社長 笹氣健治

営業時間

㊊〜㊎  9:30〜23:00

 ㊏ 10:30〜21:00

㊐・㊗10:30〜19:30

早朝※/  7:00〜  9:00

休館日/毎月2日・20日

電 話/022-222-7447

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1丁目14-15

グラン・スポール上杉建替工事の解体工事完了時期の遅れについて

弊社にて施工させていただいております「グラン・スポール上杉建替工事の内、既存建物解体工事」に関しまして、石綿(アスベスト)飛散防止対策強化を目的とする2021年4月に施行された大気汚染防止法改正による調査及び作業の厳格化の対応等により、建物解体工事完了が当初予定より約4カ月遅れたことをご報告させていただきます。

以下に具体的な内容をご説明させていただきます。

大気汚染防止法改正(2021年4月施行)の主なポイント

(1)規制対象の拡大

  ・今までは対象外の石綿含有成形板等を含む全ての石綿含有建材に規制対象が拡大

(2)事前調査の厳格化

  ・事前調査の方法が法定化

  ・事前調査結果の行政への報告の義務化

(3)不適切な作業の防止

  ・罰則の強化

  ・作業記録の保存の制度化

弊社といたしましては、工事受注後に上記改正内容に則った形での適切な調査を行い、調査内容を仙台市に届出を行った上で、アスベスト除去工事を開始いたしました。工事にあたりましては、近隣の皆様を始めとしたご関係の皆様方へご迷惑にならぬように、協力会社も含めて法律を遵守して進めて参りました。

解体工事完了時期に関しましては、既存建物のアスベスト含有範囲及び量が当初の想定よりも大幅に増え、結果として、調査及び工事期間が延びることになり、完了時期が遅れることになりました。

2021年12月27日

佐藤工業株式会社東北支店

執行役員支店長 塩崎貴章

グラン・スポールの感染症対策
レンタルスタジオレッスンについて